会長メッセージ

米国日本人医師会の活動にご支援を賜り誠にありがとうございます。

また米国日本人医師会の会員各位の皆様、そして協力団体の皆様、同医師会を代表し厚く御礼申し上げます。今年度2018年4月14日より会長の大役を拝命させて頂きました。これからも皆様のご指導、ご支援を賜りたく存じ上げます。

米国日本人医師会の大切な使命の一つに、様々な奨学金や支援、また良きキャリア指導をもって未来の医療従事者を育てていくことにあります。医師が一人前に育つまでには、医学部や病院以外にも学生を導く環境が大切です。私自身、貿易商社マンの家庭で出生し幼い頃はNY、その後中学校までは日本、その後は米国という生活でした。医師の道を志したには、人々の役に立てる仕事がしかったのと、父の親友の脳外科医の紹介でMount Sinai医科大学の研究室でマウスを使った脳腫瘍抗がん剤の実験のお手伝いを毎夏し、体の仕組みの素晴らしさに大変感銘をもったからでした。

Brown大学医学部を卒業後、内科研修を同じBrown大学、内分泌の専門課程をUMassで終えた後、New York Mount Sinai医科大学に2001年に助手として戻りました。その後Mount Sinaiで内分泌の大家から学ぶ傍ら、臨床教育者としての道を歩み、過去13年間内分泌の専門課程のProgram Directorを勤めました。自分の名前すら英語で書けなかった中学生が、全米トップスクールを競う大学病院にて50人以上の内分泌専門医を卒業させるに至ったのは、私を支えてくれる家族や私を導いてくれる教育環境の賜物です。

歴代の米国日本人医師会長らの大切な歩みを元に、我々の使命は日系コミュニティーへの奉仕、研究、臨床、教育での日米の医学交流への貢献、それらを可能にする将来の若き医療従事者を育てていくことにあります。これら使命を全うする為、さらなる皆様のご指導、ご協力を御願い致します。

柳澤ロバート貴裕

米国日本人医師会 会長
マウントサイナイ・アイカーン医科大学内分泌内科 教授
東京女子医科大学 招待教授
東北大学医学部 臨床教授

Icahn School of Medicine at Mount Sinai
One Gustave Levy Place, Box 1055
New York, NY 10029 USA
Phone: (212) 241-1500
Fax: (212) 423-0508
E-Mail:
robert.yanagisawa@mountsinai.org
Web: http://www.mountsinai.org/profiles/robert-t-yanagisawa